FXで儲けたい
FXでガンガン稼ぎましょう。
2008年02月14日

カリスマトレーダーが教える元手10万円からの外国為替証拠金取引実践セミナー

カリスマトレーダーが教える元手10万円からの
外国為替証拠金取引実践セミナー


FXのトレンドフォロー型のテクニカル分析で短期間で利益を上げたい方向け。FXトレードがどんなものか知りたい方。




【講義概要】
第1章 外国為替証拠金取引とは何か?
外国為替証拠金取引の特徴
外国為替証拠金取引のリスク対策
   損失発生時のルール(アラーム/ストップロス制度)
   価格変動リスク
   システム・リスク
   スキーム・リスク
   情報リスク
   信用リスク

第2章 外国為替証拠金取引の考え方
レバレッジ取引のリスク管理
   コントロールできないリスクもある
   レバレッジの利点と危険性
   フル・レバレッジの逆張りは自殺行為
   何も考えずに相場について行く
   トレンド・フォローの意味を考える
   中期的なポジションの持ち方
   損失を止めない限り勝利者にはなれない
  スワップ・ポイントの罠
 実際の取引を開始するために

 外国為替証拠金取引の注文方法
  「正指値」と「逆指値」
   リスクの限定には「逆指値」が不可欠
   「逆指値」は利益追求にも有効



第3章 外国為替証拠金取引とテクニカル分析

 テクニカル分析の考え方
  チャートを見なければトレンドがわからない
  なぜテクニカル分析なのか?
  予測ではなく、認識するための道具
  相場には3つのトレンドがある
  相場は常に正しい
  テクニカル指標をどう選ぶべきか  テクニカル指標の見方・使い方
  ローソク足の考え方と見方
  行動規範としてのダウ理論



第4章  外国為替証拠金取引と一目均衡表

  一目均衡表の考え方と見方

  一目均衡表で見る為替相場














新井邦宏の毎日が給料日!



カリスマトレーダーが教える

元手10万円からの外国為替証拠金取引実践セミナー





講座趣旨
当商品は、外国為替証拠金取引に関する基礎的な解説が一部含まれていますが、カリスマトレーダー新井邦宏氏の売買テクニック・相場分析手法に関する解説が主な内容となっております。
外国為替証拠金取引に関する基礎的な知識を身に付けてから、ご視聴いただくことをおススメいたします。


参加者が感動された驚愕の内容紹介(抜粋)
・ トレンドフォローの考え方に基づく売買の実践
・一目均衡表を用いた相場分析
・損切りの重要性
・相場に臨む姿勢
・デイトレードの基本的な考え方
・勝ち続ける個人投資家の主流となっている売買スタイル
・相場で食べていくためのリスク管理

ここに、各国の政策金利をまとめました。

日本 0.1%
アメリカ 2.25%
オーストラリア 5.25%
ニュージーランド 6.50%

これまでの日本人は世界でもまれなほど「国家」に対する信頼の厚い国民でした。
信頼の厚さは、依存にも通じます。

ところが、優秀なはずの官僚や政治家は年金制度の計算を間違え、公共事業という無駄遣いを重ね、社会保険制度が立ち行かなくなるのは時間の問題となってきました。

 また政府と地方自治体の長期債務残高が併せて960兆円と膨れ上がっています。

これは1世帯あたり2040万円の債務ですから、最近の増税ラッシュで乗り切ろうにも、国民のほとんどを破産させても払い切れる債務ではありません。

このまま日本という「国家」のみを信頼し、依存し続けるととんでもないことになることが、だんだん明らかになってきています。

日本人のすべてが為替相場の仕組みを理解し、外貨資産や外為取引について真剣に考える時代がやってきたようです。


ところで皆様は、将来の日本に強気ですか?
ほとんどの日本国民がなんとなく弱気に思っているのが現実だと思います。

しかし大多数の方が日本円のみにポジションをとっています。(資産を円ベースのみで運用している)
これは国際的な常識で見ると非常に危険であるといえるでしょう。


そこで当セミナーでは、新しい金融商品として注目度の高い「外国為替証拠金取引」について4時間みっちりと学習します。

外国為替証拠金取引は、外貨預金と比べ、手持ち資金の何倍もの外貨取引をすることができる上、10倍以上安い手数料で取引が可能です。外国為替証拠金取引のメリットを簡単にまとめると、以下の通りとなっております。

レバレッジをかけることが出来る(通常3倍〜15倍程度で調整可能)
外貨預金よりも手数料が10倍以上安い
スワップ金利を受けられる(円よりも高金利の通貨を購入することで金利の差分を毎日受け取ることが出来る)


例えば2004年1月に証拠金50,000円で、ニュージーランドドル10,000ドルを買い建てて、2004年12月に売却したと仮定すると・・・。

2004年1月 → 1NZドル=70.54円  10,000NZドル=705,400円
2004年12月 → 1NZドル=73.59円  10,000NZドル=735,900円
為替差益 → 735,900円−705,400円=30,500円
スワップ(金利収入) → 130円×365日=47,450円
合計損益 → 77,950円

投資金額は証拠金の50,000円のみですから、投資金額に対するリターンは・・・。

77,950円÷50,000円=155.9%

となります。為替のレートが変わらなかった場合でも、スワップ金利は受け取ることが出来ますから、

47,450円÷50,000円=94.9%

となります。

レバレッジをかけているため、思惑と反対の方向へ動くと、大きな損失を被るのは言うまでもありませんが、非常に魅力的な取引であると言えるでしょう。


当セミナーは、プロの個人投資家として絶大な支持を受けている新井邦宏先生をお迎えし、外国為替証拠金取引を開始する上で必要となる知識を、4時間じっくりと学習します。

新井先生は多くの個人投資家から絶大な支持を受けている、「投資の王道」シリーズの著者であり、当セミナーを受講すれば、外国為替証拠金取引で収益を上げるためには何をするべきかが明確になることでしょう。

ビギナーのあなたも、外国為替証拠金取引で大きな果実を手にしてみませんか?

FXで儲けたい
FXでガンガン稼ぎましょう。
株之助のデイトレード
石田高聖の投資塾